千歳いずみ学園ロゴ社会福祉法人千歳いずみ学園

お問い合わせ

2018年11月創立50年を迎えます

法人理念

「やさしさと温もりのある、支援の実践」

私たち、社会福祉法人千歳いずみ学園は職員一丸となり、利用者へのより良い支援を果たすべく、役割、その使命について考え、常に前進してまいります。

法人綱領

私たちは、社会福祉サービスの理念を充分に理解し、利用者の人権擁護と利用者主体の精神を優先し、利用者が人としてふさわしい健康で豊かな人生を送ることができるように、最大限の支援を約束することを誓い、ここにその基本姿勢を定めます。

【1】生命の尊重

私たちは、かけがえのない利用者一人一人の生命の尊さを尊守し、利用者が「生きていてよかった」と思えるような環境の醸成に努めます。

【2】人権擁護(人間の尊重)

私たちは、基本的人権及び人としての下記の諸権利を尊重し、「障がい者」に対する差別や偏見をなくし、個人の自主性、プライバシーなどを尊重した支援に努めます。

  1. 地域社会で生活する権利
  2. 個別ケアを受ける権利
  3. 質の高いサービスを受ける権利
  4. 自己決定・自己選択する権利
  5. わかりやすい情報提供を受ける権利
  6. 意見・質問・苦情を言う権利
  7. プライバシーの保護に関する権利
  8. 自己尊重の念と尊厳を維持する権利

【3】社会への参加

私たちは、利用者が地域の一社会人として、能力に応じた役割をもち、「社会の一員だ」と胸を張って生きていけるような条件整備、ならびに地域の理解と協力が得られるよう努めます。

【4】専門的な支援

(1)自立援助 
私たちは、一人一人の「障がい」を認識し、本人の意思を尊重しながら可能な限り地域社会で生活するための援助技術の向上に努めます。
(2)快適な生活の保障
私たちは、利用者が快適で豊かな生活を営めるように環境と条件を整え、地域生活への積極的な参加と交流を図りながら、健康で明るく生き生きと生活できる援助内容の向上に努めます。
(3)資質の向上
私たちは、専門性を追及し、援助技術の向上を図るための研鑽を怠らず、職員同士の相互批判の中で、力量を高めあっていく姿勢を大切にするように努めます。

沿革

昭和43年 11月 精神薄弱者収容援護更生施設「千歳いずみ学園」を定員30名で開園する。
昭和48年 1月 手稲この実寮(札幌市)を定員30名で開園する。
昭和54年 10月 手稲この実寮、社会福祉法人札幌この実会として法人分離。
昭和56年 4月 千歳いずみ学園新園舎に移転。定員50名。
平成2年 4月 屋内体育館建設
平成3年 5月 最初のグループホーム「いずみ寮」事業開始。
平成5年 4月 通所部開設。定員7名。
平成5年 9月 スプリンクラー設備設置。
平成6年 4月 通所部定員増。12名。
平成7年 4月 通所部定員増。15名。
平成8年 4月 通所部定員増。19名。
平成10年 4月 新富分場開設。定員19名。
(旧千歳市手をつなぐ育成会小規模授産所)
平成11年 5月 祝梅分場開設。定員7名。
平成12年 4月 祝梅分場定員増。14名。
平成13年 10月 グループホーム「さくら荘」事業開始。
平成14年 11月 グループホーム「第二いずみ寮」事業開始。
平成15年 4月 知的障害者通所授産施設「いずみワークセンター」開設。定員30名。
平成16年 2月 グループホーム「なでしこ」事業開始。
平成16年 4月 いずみワークセンター定員増。33名。
平成18年 4月 いずみワークセンター定員増。40名。
平成20年 8月 大規模内部修繕
平成21年 4月 大規模内部修繕工事完成
・施設名称変更(障がい者自立支援法に伴い)「障がい者支援施設いずみ」(旧称:いずみ学園)
・障がい者支援センター「サポートいずみ」(旧称:通所)
・障がい者支援センター「しゅくばい」(旧称:祝梅分場)
・障がい者支援センター「しんとみ」(旧称:新富分場)
・ケアホーム「りら」開設(定員6名)
・グループホーム「うえだハウス」開設(定員6名)
平成21年 9月 清流ハウス新設。定員5名。
平成24年 12月 地域総合支援センター いずみの杜・春日 改修工事完成
・障がい者支援センター「しゅくばい」
・障がい者支援センター「しんとみ」の両通所施設を障がい者支援センター「キラリ」に統合
・サポートセンターエブリ
・共同生活介護・援助一体型事業所「いずみ寮」
・就労推進事業「やませみ」(千歳市委託事業)移転し事業開始
平成27年 11月 ・児童発達支援事業所「ぱすてる」事業開始
平成28年 4月 ・千歳市より委託を受けて、生活困窮者自立支援法に基づく生活困窮者就労準備支援事業(第二種社会福祉事業)を開始する。
  9月 ・グループホーム「第2いずみ寮」定員増6名とする。
平成29年 4月 ・グループホーム「住吉ハウス」開設(定員6名)

情報公開

就労移行支援事業所等自己評価シート【いずみワークセンター】

詳しくはこちら

社会福祉法人千歳いずみ学園定款

詳しくはこちら

社会福祉法人千歳いずみ学園現況報告書

詳しくはこちら

決算報告

財産目録
資金収支計算書
事業活動計画書
貸借対照表

法人概略

ページのトップへ戻る